さやなかなるときをここで...

CHICK COREA SOLO

初の1st2nd両ステージ体験。
今回は、ホント大正解。1st2ndでほとんど違う曲を演奏。
2ndなんて、Children's Songだらけ。嬉しくてたまらない。
しかも両ステージともに最前列。1stに関して言えば、Pianoの正面。

自由に、ピアノを演奏するってこういうコトなんだって感じる。
さらりと、ffが綺麗に響くと身体が喜ぶ。力強さよりも優しさ。
ピアノってこういう音も出るんだって感じた音もある。

アンコールは、奥様のGayle Moranの歌声が響く。
1stは目の前で歌ってくれたから、スピーカーの音じゃなくて生の歌声が気持ちよかった。

Children's Songは、ピアノを始めた頃に20曲全部弾こうって決心して弾ききった曲。一番好きで一番難しい#6を聴けた。
その日の朝、#1、#3、#4、#6、#8と弾いてたから。余計に、嬉しくて嬉しくて。

写真は、Children's Song #5 直筆楽譜。

素敵な時間でした。
夢にまで見た時間のような気がします。

SET LIST(BlueNoteNagoyaのサイトより)
1ST
・Bartok Bagatelle
・Very Early
・Turn Out The Stars
・Waltz for Debby
・Off Minor
・Round Midnight
・Blue Monk
・Scriabin Prelude Opus 22 #3
・Scriabin Prelude Opus 22 #2
EC
・Summertime
・You're Everything

2ND
・Inprov
・They Say That Falling In Love Is Wonderful
・My Foolish Heart
・Children's Song #12
・Blue Monk
・Scriabin Prelude Opus 22 #3
・Scriabin Prelude Opus 11 #9
・Children's Song #1
・Children's Song #3
・Children's Song #9
・Children's Song #10
・Children's Song #6
EC
・When I fall in Love
・My Funny Valentine
・Spain
・Armando's Rhumba

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。