さやなかなるときをここで...

第12回公開セミナー「天文学の最前線」

8月2日 名古屋市科学館サイエンスホール

 空から降ってくるもの 佐藤 修二(名古屋大学)
 地球の雪氷から火星を考える 樋口 敬二(名古屋市科学館)
 第2の地球を探せ 田村 元秀(国立天文台)
 小惑星の科学と「はやぶさ」 藤原 顕(宇宙科学研究所)
 プラネタリウム「火星の素顔にせまる」 鈴木 雅夫(名古屋市科学館)

8月3日 名古屋大学シンポジオン

 X線天文学の事始め 山下 広順(名古屋大学)
 宇宙の構造と宇宙論 松原 隆彦(名古屋大学)
 地の底のニュートリノ 鈴木 洋一郎(東京大学)
 なんてん-2 いよいよ始動 大西 利和(名古屋大学)

8月4日 名古屋大学シンポジオン

 実験実習・研究室見学

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。