さやなかなるときをここで...

児玉 桃 ピアノ・リサイタル

メシアン:みどり児イエスに注ぐ20の眼差し

1.父なる神の眼差し
2.星の眼差し
3.交易(神と人とのなり代わり)
4.聖母の眼差し
5.御子の御子を見る眼差し
6.神により、すべては成された
7.十字架の眼差し
8.高き御空の眼差し
9.時の眼差し
10.喜びの聖霊の眼差し

11.聖母の最初の聖体拝領
12.全能の御言葉
13.ノエル
14.天使たちの眼差し
15.みどり児イエスの口ずけ
16.預言者と羊飼と当方の三博士の眼差し
17.沈黙の眼差し
18.恐ろしい抹油式の眼差し
19.我は眠る、されど心は目覚め
20.愛の教会の眼差し

コンサート終了後は「凄い」としか言葉が出ませんでした。
改めて、ピアノの音に込められた感情が自分にどんな風に伝わってきたのかじわじわ感じました。そう、音が熱かった、心地よいくらいに熱い。また彼女の演奏を聴きたい。 楽しかった。

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。