さやなかなるときをここで...

警視庁特捜班ドットジェイピー

著:我孫子 武丸(光文社文庫)

我孫子さんが。本格要素を抜いてひたすらエンターテイメントに徹するとこういう作品になるよね。という正真正銘の単純明快娯楽小説。
訳ありの五人+一人の警察官が、集められて作られた新しい組織。広報活動としてコスチュームなんぞ着ちゃうし、コードネーム?まであったりするから、もはや戦隊モノ。

結成から、一つの事件を解決するまでの物語。

面白いし、続きが気になるよね。喜国雅彦さんのカバーイラストに解説ってのも価値有り?

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。