さやなかなるときをここで...

-CHICK COREA Rendezvous in TOKYO-

TRIO with JOHN PATITUCCI and ANTONIO SANCHEZ

もう、何も申しますまい。
絶品です。音が気持ちよいというのはこういうのなんだよね。

ジョン・パティトゥッチのベースが今日はなんだか暖かかった。
バリトンサックス吹くようになってから、やっぱりベースが気になる。チックのピアノそっちのけで今日はジョンのベースばかり観ていたような気がする。

美しい音ここにあり。

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。