さやなかなるときをここで...

棄憶~Kioku~

【脚本】 野木萌葱 (パラドックス定数)
【演出】 板垣恭一
【出演】 大内厚雄 (演劇集団キャラメルボックス)
     山本佳希 (ハラホロシャングリラ)
     有川マコト(絶対王様)
     熊野善啓 (チャリT企画)
     有馬自由 (劇団扉座)
     工藤潤矢
     酒巻誉洋 (elePHANTMoon)

何かを見にいったときに折り込みチラシに入っていた『38℃』致死率84.7%という文字列に惹かれてチケットを取ったら、大内厚雄さんでるんだ。
格好いいんだよね、厚雄さん。彼が出てくると無意識のうちに目で追ってしまう。
が、先々週かな・・・メールが来て演目変更。
じゃ、頭の中リセットして、新しい気持ちで何の予備知識も入れることなく舞台に行こう。

戦争という名の特殊な背景を背負った登場人物達。
言葉は痛く、心に切り込む。
正義や悪という概念は、環境の産物でしかないと改めて突きつけられる。
心が動く。楽しかった。

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。