さやなかなるときをここで...

矢野 まき

しばらくお休みするらしい。
僕は待っているだけ。

ライブの本数ではいつの間にか愛理さんをこえていて、
iPodの再生回数ではシーナリンゴと競り
自宅でのCD再生優先度はチックの次。

心臓の鼓動のように僕にとって当たり前になっていた彼女の歌声。

カラオケでも1曲は歌うかな。
みんな知らない曲でも「この歌いいね」と言ってくれる。
歌姫りりには、兄さん歌うまくなったって言われたのも彼女の曲。


今日まで言葉に出来ない感情が心の奥底でくすぶってた。
8月末のライブに行けたのはホントよかったよ。

沢山の人に伝えることの難しさを身に染みる今日この頃・・・

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。