さやなかなるときをここで...

少年ラヂオ

演劇集団キャラメルボックス 於:西鉄ホール

福岡出張とキャラメルボックスの福岡公演が重なった。
前日までの仕事は、今年初めて納得のいった現場仕事。
いままでの失敗や成功の積み重ねが自分の糧になっていると改めて実感。

ある意味、フライング。
本当は神戸公演を見に行く予定でチケットも購入済みだった。ただ、やっぱりチャンスがあるので見に行きたくなる。

さわやかな物語。とても楽しかった。

ルパンかパズーか

キャラメルボックス版「カリオストロの城」なのかそれとも「天空の城ラピュタ」なのか。
「カリオストロ」的だなぁだと途中で思ったのは確か。「ラピュタ」ほど悲しいお話じゃないとは思う。

結論は、神戸公演で出るんじゃないのかな、とも思う。

大内厚雄という役者

初めて観たときから声は好き。
今回は「気障」で「カッコイイ」
立ち振る舞いが「名探偵」的で、本当に本格探偵役をやって欲しいと思う。
お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。