さやなかなるときをここで...

トリツカレ男

演劇集団キャラメルボックス

2回目なんだけど、新鮮。
楽しかった!

4年半ぶりの名古屋の公演が終了しました。
来年の夏に名古屋に来ることが急遽決まりました!

全4ステージ900席ほぼ満席。
やるなぁ・・・名古屋。というのが実感。

初日に行ったときは、制服の高校生が沢山いました。隣に座ってる子達は演劇部のようで、自然と耳に入ってくる会話の破片を組み立てるとやっぱりあこがれの劇団なんだねってのがわかる。

名鉄ホールなら、夜の舞台が終わった後、東は東京、西は岡山までなら新幹線の終電に余裕で間に合うんだよね~。

友達を沢山さそいました。誘った舞台で楽しんでくれて、感動してくれて、ちょっと嬉しい。
金曜、土曜にはほかにも宣伝した人達がきてくれてたようで、それも嬉しかった。

でもね、人を誘うのって難しい・・・、それだけのお金を払う価値があるのか人によって計り知れないからね。演劇大好きって人じゃない人達をそこまで感動させられるそれだけのパワーをもってる素敵な劇団なんだって改めて思いました。

ふぅ、封印していた原作を読みますか。

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。