さやなかなるときをここで...

《オルガンの国のアリス》吉田 文 オルガンリサイタル

ヨハン・セバスティアン・バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV.565
ヨハン・セバスティアン・バッハ:”目覚めよ、とよぶ声あり” BWV.645
ヨハン・セバスティアン・バッハ:フーガ ト短調 BWV.578”小フーガ”
ルイ・ニコラ・クレランボー:第1旋法の組曲/第2旋法の組曲より
ヴォルフガング・シュトックマイヤー:”ゴシックの大聖堂でオルガン音楽を聴く踊り子”
ジャンヌ・ドメシュー:デ・テウム 作品11
ジャン・ギュー:”オルガンの国のアリス”オルガンと語り手のための
【語り手】星川美保子

お名前:
*画像の文字を半角で↓に入力してから投稿してください。