さやなかなるときをここで...

今日の一言

絶縁宣言

 秋風のきつかったその日は桔斗に呼び出されて僕は久しぶりにパチンコ屋に向かっていた。
 お気に入りの自転車は今日も快調だ。約束の時間、九時二十五分にぎりぎり間に合いそうである。自転車をパチンコ屋の前に...

家において出かけよう

 今日は一度も鳴らなかったや。
 私はそう思いながら携帯電話の着信履歴を見る。溜息をつきながら充電器に差し込もうとしたその時、お気に入りのメロディーが携帯電話から流れ始めた。何故かほっとしてしまう、...

獅子座流星群

近づき燃え尽きる
ただそれだけのことに 畏れたり楽しんだり
知っているって事の優位さ
知らない事の不確かさ

獅子座流星群、今年も観測悪条件のよう
体調を崩し部屋でじっとしていますが
晴れ...

空気の移動速度がいつもよりある
何も考えずにいれたらと思う自分がある
それを打ち消すように世の中の流れに乗り
多分これでいいと安心感を植え付ける
ちょっとした非日常に憧れ、嵐を期待する

Pastorale

このCDに出会えたことはとても幸せだった。ロドリーゴという音楽家に魅せられ始めたのも、このころからである。彼女のギターをあらためて評価し始めたのもこのCD以降である。
 「小麦畑で」に「名つけえぬ質...